名古屋デリヘル業界未経験  派遣/名古屋市全域、愛知・岐阜・三重  営業時間:OPEN/9:00~深夜3:00 (TEL最終受付) TEL/052-243-5010

名古屋デリヘル業界未経験

メニュー

?>

ブログ

デリヘルとファッションヘルスの違いは移動時間がかかる事

2016/10/26 12:41

デリヘルは女の子がお客さんの指定場所へ

imgres

今、全国でお店の数がいっちばん多い風俗の業種は『デリヘル』です。

デリバリーヘルスを略して“デリヘル”って言います~。
つまりデリバリー(配達)するファッションヘルスってことです (^▽^)

 

デリヘルはお客さんが通う店舗(建物=“箱”)がありません。
『ファッションヘルス』は店舗で営業してるんで“箱ヘル”って言われることがありますが、
それに対してデリヘルは無店舗型ってことです。

 

お店にはお客さんからの予約を受ける事務所と、女の子たちが待機する待機室があるだけで、
サービス自体はお客さんが希望する自宅やホテルの部屋で行なうんです。

 

お客さんから電話やメールで依頼(予約)が入ったらお店から指示が出ます。
それまで、待機室で自由に過ごします。
待機室は大部屋と個室があって、これはお店によって違います。

 

大部屋では複数の女の子が待機してて、おしゃべりしたりTVみたり、
ゲームしたり、雑誌読んだりして過ごします (*’v`)b
ホントに自由にしててOKでーす♪

 

個室は完全にプライベート空間なんで、仕事まで寝てたりしてもOKなんです (^▽^)
また、自宅待機ができるお店もあります。

 

指示が出たら、身だしなみを整えて準備します。
お店が用意してくれる車で、仕事場まで送迎してもらえます。
これがデリバリーと呼ばれる理由です。女の子をデリバリーするわけですね。

 

 

サービス内容はファッションヘルスとほぼ同じ

 

目的地に着いたら女の子だけがお客さんの待つ部屋に向かいます。

 

部屋では最初に料金を受け取ります。
そのあとサービスを行なうんですが、内容はお店によって違います。

 

基本的なコースは、一緒にシャワーを浴びて洗いっこしたあとは、
ディープキス、全身リップ、フェラ、素股、フィニッシュ等のサービスを行ないます。
そのほかはオプションで別料金になりますが、これもお店によって違います。

 

コースの時間は45分の短いものからあります。
一番人気は通常の60分前後のコースですが、なかには480分といった、
とっても長いコースのあるお店もあって、当然料金は比例して高くなりま~す。

 

そして基本コース料金の60%~80%が女の子の取り分となるんです。
指名料とかオプションの料金は全額、女の子のお給料となるところもあります (^_-)-☆

 

その料金によって高級店や激安店というランクに分けられるんですね。

 

高級店は女の子のレベルも高くて、一流のサービスとか接客スキルが要求されます!
1回(“1本”と言います)あたりの単価が高いんで1日に数人接客するだけで、
すっごく高額のお給料をもらえるんです!!!

 

一方、激安店は1本単価が安いんで、お手軽だし人気があって、
次々と本数をこなせるんで、高級店に負けないくらい稼ぐこともできます!
でも、それだけ体力が必要になるんで、身体的な負担は大きいですね。imgres

 

 

移動時間がかかるのがデメリット! じゃメリットは?

 

そして、店舗型のファッションヘルスとかソープのお店とかと、
決定的に違うところは、”車での移動時間がある”ってことです。

 

お店や待機室の近くなら移動時間は問題にならないんですが、
地域によっては往復で1時間以上かかっちゃうこともあります。
ここがデメリットと言えますね。

 

それにせっかく到着しても、お客さんから“チェンジ”
(=お客さんが来た女の子を気に入らなくて他の女の子に変更すること)されちゃうって、
リスクもあるんで、覚悟はしておいた方がいいでしょうね。

 

ただ都市部を除いたら、ほとんどの地域はデリヘルが主流になってます。

 

24時間営業のとこも多くって、昼間はOLとか主婦をしながら夜働したり、
早朝だけ働いたり・・・と、
”自分のライフスタイルに合わせられる”っていう
大きなメリットがありますね (^▽^)ノ